Mokei Labo

模型・プラモデル造るマン。浮かせたり電飾…ガンプラ、カーモデル、戦闘機いろいろ作るよ。

【1】HG ゼータガンダムをマスターアーカイブ版に改修する 【製作・改造】

前から挑戦したかったΖガンダム(アーカイブ版)

ムック誌『マスターアーカイブ モビルスーツ MSZ-006 Zガンダム』に掲載されている瀧川 虚至氏のデザインのゼータが好きで、HGゼータ(リニューアル版)が出たあたりから構想してたネタです。

各部いじりまわし、こんな before after となっております。
左がキット純正、右が改修後です。

f:id:H-masatoshi:20190523103345j:plain

f:id:H-masatoshi:20190523103339j:plain

 特徴的な長い脚はプラ板で延長改修

まずはじめに脚の延長からスタート。
脹脛を4mm、脚の付け根で1.5mm、合計5.5mmの延長。

貼り合わせにはシアノン(瞬着系接着剤)を使用。瞬着であればカッターの刃を差し込んでパリッと簡単にはがせるため、後からでも伸縮の調整が容易です。プロポーションが決まったら、タミヤセメント流し込みで強固にします。

f:id:H-masatoshi:20190328154402j:plain

脚の延長にともないソール部を小型化。
ノコで縦に割り、1mm幅詰めし再接着。細くシュッとした印象に変更。

f:id:H-masatoshi:20190523115354j:plain

キットとデザインの違う肩周りはほぼスクラッチ

キット純正とアーカイブ版では結構形が違い、加工で形状出しが難しそうなので、0.5mmプラ板とシアノンから造形。方眼紙に簡単な図面を起こし、切った貼った、隙間をシアノンパテで埋め完成。

f:id:H-masatoshi:20190315124236j:plain

グレーはWAVE系プラ材、白はシアノン、薄茶は木部エポパテ、ブルーはキットパーツ。

以前、うまいモデラーさんのツイートで、セメダインの木部エポパテが速乾で効率いいとのことで使い初めました。約10分で硬化し、その後オーブンで加熱硬化、粘っこさが消えカリッとした質感になサクサク削れます。

ホビーショーでセメダインブースの人に聞いたところ、加熱温度は80~100℃範囲くらいがよいとのこと(時間聞くの忘れた)、それ以上高温だと、性質が変化してしまうそうです。

f:id:H-masatoshi:20190315124241j:plain

f:id:H-masatoshi:20190315124247j:plain

フェイスをゼータプラスにアンテナをライトニングゼータに変更

フェイスをHG Zプラスに変更。純正のフェイス部をノコで切り離しZプラスに置き換え。分解もできるようにしてあります。

アンテナはライトングゼータより流用。ブイ字の開き具合がちょうどよいので採用。
木部エポパテで接続用ダボを制作。こちらも分解できます。

塗装のために分解・組み立てできるよう改修するのは大変です。

f:id:H-masatoshi:20190315124314j:plain

f:id:H-masatoshi:20190315124325j:plain

f:id:H-masatoshi:20190315124331j:plain

0.3mmプラ板を貼って胸部装甲の薄さを表現

スジボリを入れた後、深さ0.3mm程の段落ちモールドを彫り、0.3mm厚プラ板を貼付けツライチになじませる。航空機的な薄くシャープな装甲に見えるようにしてみました。

f:id:H-masatoshi:20190315124347j:plain

f:id:H-masatoshi:20190315124353j:plain

f:id:H-masatoshi:20190315124359j:plain

バーニアデザインの変更 

胸部バーニアの新造が難しかったので、RGゼータよりバーニア流用。
若干の取付角度を調整して完了。先に改修した装甲薄さと合わさって良くなったと思います。

貼付けには寺岡製作所の0.01mm厚両面テープを使用。極薄なためテープ厚みが目立たないことと取り外しが容易なのがメリット。

f:id:H-masatoshi:20190315124516p:plain

f:id:H-masatoshi:20190523130600p:plain

次はバックパックか、スジボリが先かっ!

以上、こんな感じの改修内容です。

早く次のステップにいきたいのに、細かいとこばっかりイジってしまいなかなか前に進まずっ! 早くスジボリしたいっ! 

f:id:H-masatoshi:20190523131051j:plain

f:id:H-masatoshi:20190523131029j:plain