Mokei Labo

模型・プラモデル造るマン。浮かせたり電飾…ガンプラ、カーモデル、戦闘機いろいろ作るよ。

劇中未登場 ミキシングで作るアームドアーマーフル装備のバンシィノルン (RG ユニコーンガンダムミキシング・改修作品)

f:id:H-masatoshi:20180518152006p:plain

アームドアーマーフル装備のバンシィ

劇中ではアームドアーマVNとBS。XCとDEは別々に登場し、一度も”フル装備”となることはなく、期待していた私はちょっと残念でした。

そこで、フルアーマーユニコーンに対峙する機体として、『フルアームドバンシィ』があったらどんな感じになるのか…をプラモデルで再現しみようっ! というわけで制作開始したわけです。

 

f:id:H-masatoshi:20180518124913j:plain

RGユニコーンにHGバンシィをミキシング

 RGユニコーンをベースにHGバンシィバンシィノルンからアームドアーマーを流用しミキシング。ユニコーン本体はほぼ無改造で頭部アンテナとエリ周りをHGより移植したのみ。

リアランスが非常にシビアなため、塗装後の変形は難しいです。ユニコーンモードかデストロイモード、一方の固定がよいかと。

取説ではUモード状態での組立が載ってますので、Dモードがいい塗装派の人は、いきなりDモードで組まないと塗膜ハゲます(汗)

 

f:id:H-masatoshi:20180518200740j:plain

金箔調の自作デカール

本作で頑張ったところでもあるのが、両肩の部隊マーク『ESFS』『AE』『GR』のロゴ。これらは、1/144系では金箔デカールが無いので自作しています。(プレバン限定のMGには付属する)

作り方はスタンピングリーフの金をHiQパーツさんの『クリアデカールTH』に転写しました。これがなかなか一筋縄ではいかず、何度もトライしましたね(つд⊂) 特にゼネラルレビルの細かい英文が切綺麗に抜けず、下手な鉄砲数撃ちゃ…で状態イイものを採用しました。

 

f:id:H-masatoshi:20180518201903j:plain

オーロラ偏光するツインアイ

先述のデカール制作方で実験的に作った偏光ツインアイデカール。見る角度で偏光します。試作ゆえ目のエッジが綺麗に立たずあまり納得はしてませんが…次回からは精度を上げて行きたい所です。

 

f:id:H-masatoshi:20180518124923j:plain

塗装について

※F:フィニッシャーズ C:クレオ

サイコフレーム色を拘って自動車用偏光カラーを採用しています。ブラック塗装後、クリアコート、その上にクレオスのターコイズグリーンを乗せ、偏光塗料のVパール。最後にガイアの蛍光クリアで仕上げています。

Vパールが自動車用にも関わらず、なかなか細かい粒子で1/144に使用しても違和感ありませんでした。強く発色しないように、薄く、あえてムラを意識して塗装しています。

 

f:id:H-masatoshi:20180518124901j:plain

f:id:H-masatoshi:20180518124920j:plain

f:id:H-masatoshi:20180518124847j:plain

f:id:H-masatoshi:20180518124936j:plain

f:id:H-masatoshi:20180518124854j:plain

f:id:H-masatoshi:20180518124931j:plain

f:id:H-masatoshi:20180518124909j:plain

本作はRGバンシィの発売前に製作した作品です。
RGバンシィが発売済なので、アップデートしようかなぁ

 

使用キットは以下↓

HGUC 1/144 RX-0 ユニコーンガンダム 2号機 バンシィ デストロイモード (機動戦士ガンダムUC)

HGUC 1/144 RX-0 ユニコーンガンダム 2号機 バンシィ デストロイモード (機動戦士ガンダムUC)